HOMEへ戻る
ギタリスト、Yoshiyukiのブログ。ギターサウンド、DTM、X JAPANなど音楽を中心とした雑記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

スマホデビュー完了 ~docomo GALAXY S Ⅱ~

我がガラケー、P905を使い出して早3年半、
遂に我慢の限界が来てスマホデビューを果たしました。

機種は前にも日記で書いたとおりGALAXY S Ⅱで発売日にGET。
とりあえず想像通りスムーズな操作性で今のところは
快適に使えています。

ケースはビックカメラで売ってた中で一番良さげなやつに。
このカラーリングP900以来だな…。

P1010377.jpg P1010378.jpg


やりたかったスマホからPCをいじって
音楽製作も出来…なくはないけどやっぱ難しい!

SC20110624-124055.png



で、スマホといえばやっぱり魅力的なのはアプリによる
カスタマイズなんですけど、色々調べて入れた無料アプリを
せっかくなので晒してみたいと思います。


■基本系
・GO Launcher EX(ホームアプリ)
・Dolphin Browser HD(ブラウザ)
・AVG(ウイルス対策ソフト)
・ATOK(IME)
・ジョルテ(手帳ツール)
・電話帳R
・MixZing Media Player

■便利系
・Android Task Manager(タスクキラー)
・Fast Rebooter(メモリ開放ツール)
・QRコードスキャナー
・QR我風
・Bump(アドレス交換ツール)
・LED Light(スマホを懐中電灯化)
・No Led(不在時通知系ツール)
・Screebl Lite(バッテリー節約系)
・Team Viewer(PC画面を操作)

■ビューア系
・2chMate(2chビューア)
・TgViewer(togetterビューア)
・Google Reader
・Read it later(あとで読むツール)

■コミュニケーションツール
・mixi
・Skype
・TweetDeck

■ファイル共有関係
・Evernote
・DropBox

■情報系
・なまず速報β(緊急地震速報)
・救命・応急手当の基礎知識
・電源検索Lite
・乗換案内
・郵便番号検索
・ウェザーニュースタッチ
・radiko


・・・書き出すのが疲れた。
他にもマックやモスバーガー、ローソンなど
ショップ系アプリやゲームは落としたけど、割愛。

ATOKは間もなく有料になるけど、出来がいいですね。買い。


ちなみに自分は厳選したつもりですがアプリ一覧からだと
約100のアプリがあって使用領域は316MB。
容量の多いGalaxyの強みが既に活きているかと。


しっかし…Androidの自由度の高さは素敵だけれども、
初心者には正直優しくない代物ですね~。
設定の仕方次第で便利さ、電池の持ち等結構変わってきそうです。


いずれにせよ頑張って使いこなそうと思います。
あ、オススメアプリとかあったら教えてください!




あ…音楽系アプリ何も入れてないな・・・。

Check

Roland QUAD-CAPTUREを買ってみた

新しいオーディオインターフェースを買ったので、ネタにしてみます。


今までRoland(Edirol)のUA-101というオーディオインターフェースを
使っていたのですが、10in/10outという仕様は自分にはあまり必要のないことと、
モバイル性に少々不満があり、最近発売となったQUAD-CAPTUREを購入しました。

qc_roland.jpg

【PR/Amazon】Roland QUAD-CAPTUREの価格を見る
【PR/楽天】Roland QUAD-CAPTUREの価格を見る


この製品のウリは下記4点でしょうかね。

・USB電源だけで駆動する(ACアダプタが不要)
・VS STREAMINGによる低レイテンシ
・VS PREAMPによる高音質設計
・AUTO SENSEでのインプットゲインの自動調整



早速総括しちゃうと買って良かったなと思います。

やはりUSB駆動ということでACアダプタのケーブルがなくなったことで
スッキリしたことと、加えて大きさ、重さもUA-101と比べると
コンパクトになったので、持ち運びもしやすくなりました。

もちろん、音質、レイテンシ等の部分でUA-101に劣る部分はなく、
むしろ向上している部分も感じられます。



せっかくなのでもう少しだけ細かく触れてみましょう。


~音質について~

良い/悪いの判断は自分の耳では出来ませんが、今まで使っていた
UA-101と比べると少し低音が強く出るようになった気がします。
音質向上により、低音の解像度が高まったのでしょうかね。


~レイテンシについて~

元々UA-101自体も宅録に不自由しないレベルだったので、
あまり性能差を感じませんが、多分凄いのでしょう…(期待)

ちなみにウチのGuitar Rigでのレイテンシの画像。

qc2.jpg

この設定はバッファサイズを最小にしてレイテンシを最小にした設定ですが、
ウチの環境ではプチプチノイズは発生しません。
PCのスペックが良ければ、もっとレイテンシは詰められそう。


~その他機能~

付属のソフトウェアでコンプもかけられるので、
コンプのかけ録りがしたい人には良いかもしれませんね。

qc1.jpg


また、AUTO SENSE機能はやっぱり便利です。
以前はギターとベースで入力レベルをいちいち調整しなくては
いけなかったのですが、これはワンタッチでそれが可能なのでホント便利ですね。

あと、これはQUAD-CAPTUREに限ったものではないですが、
アウトプットの音をインプットに戻す事が出きます。

例えば最近流行りの動画配信などの際に、BGMをかけながら声や演奏を混ぜることが出来ます。

ちなみに自分が試したところ、残念ながらNETDUETTOでは使えませんでしたが
USTREAM Producerでは設定が可能でした。ニコ生は…分かりません(笑)


~悪い点~
良い点ばかり書いてきましたが、悪い点はないのか…?
正直今までのUA-101との比較しか出来ないですが、
今のところ悪い点と思う点はありません。

ただ、USB電源のみ、ということもありACアダプターと比べると
電力供給の安定性は下がるので、その辺デリケートな人は気になるかもしれませんね。


~まとめ~

そんな訳でダラダラと書いてきましたが、
FocusriteのScarlett 8i6と迷いながらもQUAD-CAPTUREを買って
自分にとっては良い選択だったのかな、と思ってます。
後はしっかり使いこなして曲が増やせればいいな…。


ちなみに、ウチでの設置イメージはこんな感じ…↓

quadcapture.jpg

【PR/Amazon】Roland QUAD-CAPTUREの価格を見る
【PR/楽天】Roland QUAD-CAPTUREの価格を見る
Check

プロフィール

Yoshiyuki

Author:Yoshiyuki
Yoshiyuki

つぶやき on twitter

Yoshiyuki_gt < > Reload

Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

記事カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。