HOMEへ戻る
ギタリスト、Yoshiyukiのブログ。ギターサウンド、DTM、X JAPANなど音楽を中心とした雑記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

【宣伝】Rosenkreuzさんの2ndアルバムに参加します

まだ大分先の話ですが、宣伝させていただきます。

同人メタルで活躍される「Rosenkreuz」さんよりお声がけをいただきまして、
Rosenkreuzのニューアルバムにてギターとシンセアレンジで
参加させていただく事になりました!

▼こちらはRosenkreuzさんの1stアルバム▼
Rosenkreuz


muzieなどで試聴が出来ますが、Rosenkreuzさんは
総司令官、Mr.Gさん率いるメロディアスなメタルを基調とした
楽曲群が売りの同人音楽サークルです。

今回は2曲参加させていただき、1曲はバッキングギター+シンセアレンジ、
もう1曲はシンセアレンジのみ、という形式での参加です。

いつもの様に1人で好き勝手に作るのと違って
ギターに関しては、作曲されたとおりに忠実に再現するという作業だったり、
シンセアレンジに関しても普段はあまりやらないような事にチャレンジしたりと
想像以上に苦戦しましたが、その甲斐あって良いものになったと思っています。

また、その他の楽曲でも素晴らしいミュージシャンの方々が
参加されるとの事で、素晴らしいアルバムになること間違いなし!

そんな2ndアルバムは2012年2月に
リリース予定とので、乞うご期待!


後は個人的にオリジナル作品を今月中にアップ予定してるので、
こっちの作業も頑張りたいと思います。
次の楽曲のテーマはJAZZバー(謎)

お楽しみに~。

Check

釣り×メタル

僕の曲を気に入ったとのことで沖縄の釣り船業、
「クレーンズ」さんが自身の動画のBGMに楽曲を
使ってくれたそうで。



釣りと演歌っていう組み合わせはメジャーかと思いますが、
流石に釣りとメタルのコラボレーションは自分でも想像しませんでしたね~。

とは言え、釣り上げるというロマンと
メタルの持つ雰囲気って意外と合うもんだなと思いました。

そんな事を考えながら動画に魅入ってしまい、
自分の曲が流れているのを忘れてしまう程、何故か
手に汗を握ってしまいました(笑)

改めてクレーンズさんありがとうございました!

Check

Native Instruments Guitar Rig 5 Pro レビュー

Native Instruments Guitar Rig 5 Pro


自分も愛用するNative Instruments社の
人気アンプシミュレーターソフト「Guitar Rig」の
最新バージョンが9月1日にリリースとなりました。

【PR】AmazonでGuitar Rig 5 Proの価格を見る
【PR】楽天でGuitar Rig 5 Proの価格を見る

早速アップグレードし、演奏してみた感想を簡単にレビューしてみます。

正直Guitar Rig 4からのアップグレードだと
アンプやエフェクトの追加くらいかなぁ…と思っていたのですが、
新しく実装された「Control Room Pro」はサードパーティのIRを
使用している事もあり、今までのサウンドに対してさらに深みを
与えてくれた印象を受けました。

せっかくなので、新しく加わった2つの歪みアンプモデルで
バッキングサウンドの比較音源を作ってみたので掲載します。


■Van51(5150シミュ)プリセットサウンド
・プリセット名:Van 51 Scooped

Guitar Rig 5 demo sound 1

GR5demo-01-5150pre by rustyguitar



■Van51 & Control room Pro
・アンプ設定 全部12時

Guitar Rig 5 demo sound 2

GR5demo-02-5150crp by rustyguitar



■Hot solo+(Soldanoシミュ)プリセットサウンド
・プリセット名:Hot solo+ Scooped

Guitar Rig 5 demo sound 3

GR5demo-03-hspre by rustyguitar



■Hot solo+ & Control room Pro
・アンプ設定 全部12時

Guitar Rig 5 demo sound 4

GR5demo-04-hscrp by rustyguitar



Van51はカラっとしたオーバードライブサウンドで
ロックからメタルまで幅広く使えそうな音です。

一方のHot solo+はVan51よりもディストーションサウンドといった
感じで、モダンな歪み、という印象を受けます。

あと、この音源ではイマイチ伝わらなかったと思いますが、
Control Room Proはもっと色々と設定が出来る上、
設定をいじるとかなりサウンドも変化するので
音作りが大好きな人にはたまらない機能と言えるでしょう。


最後に最近自分が愛用しているRAMMFIREとControl room Proで
音作りしてみたものも掲載してみます。

■RAMMFIRE & Control room Pro

Guitar Rig 5 demo sound 5

GR5demo-05-RFcrp.mp3 by rustyguitar


本当はもう少し楽曲っぽいサウンドも作ろうかと
思ったのですが、今日はこの辺で。


久々に激しい曲作るぞ!…
と言いながら次回は激しくない曲を公開予定なので
その次かその次の次あたりで作ろう…。

Check

プロフィール

Yoshiyuki

Author:Yoshiyuki
Yoshiyuki

つぶやき on twitter

Yoshiyuki_gt < > Reload

Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

記事カテゴリ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。