HOMEへ戻る
ギタリスト、Yoshiyukiのブログ。ギターサウンド、DTM、X JAPANなど音楽を中心とした雑記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check

久々にプロレスについて

自分、プロレスはあまり観戦できていないものの、
情報だけは気になってしまう質で。

年が明けて喜ばしいことと悲しいことがありました。



【喜ばしいこと】
⇒丸藤選手(プロレスリング・ノア)のIWGPジュニアヘビー級王座 奪取

本当に凄い事ですよね。史上初、メジャー3団体の全ての
ジュニアヘビーのベルトを巻いた男ってことです。

丸藤選手の素晴らしさは何といってもその試合運びのセンス、
テクニック、スピードといった部分にある事は言うまでもないですが、
加えて、一挙手一投足がしっかりと”プロレスラー”であることだと自分は考えます。

個人的に崇拝している武藤選手(全日本プロレス)にも通じることですが、
プロレスはスポーツであると同時にエンターテイメントでもあり、
丸藤選手はその二要素をしっかり両立した素晴らしいプロレスラーだなぁと
つくづく思い知らされます。

このままプロレス界を引っ張るべく強いチャンピオンで居て欲しいですね。




【悲しいこと】
⇒小橋選手(プロレスリング・ノア)の怪我による戦線離脱


”鉄人”という名でもファンに知られる小橋選手が
肘部管症候群により、再び離脱とのこと。

何度も、それこそ命に関わる病をも乗り越えて復活してきた
小橋選手なので、今回も復活してくれることを祈るばかりです。

腎臓がんからの復活試合は日本武道館に観戦しに行ったのですが、
本当に感動をもらいました。本当に彼の試合はアツイです。

自分は音楽でも”心を揺す振られる感覚”を生むような
メロディ、アレンジが大好きだったりしますが、
小橋選手の場合はそれを自らの肉体、叫びで表現しているような気がします。

もちろん入場曲である"GRAND SWORD"もそのスパイスである事は言うまでもありません。


三沢選手の不幸で光が消えそうなプロレス界に光を灯せる
数少ない選手だと思うので、復活を切に願います。






こうやって書いていると本当にプロレスが観たくなってきました。
そうだ、プロレス観に行こう。





関連記事
Check

コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Yoshiyuki

Author:Yoshiyuki
Yoshiyuki

つぶやき on twitter

Yoshiyuki_gt < > Reload

Mail

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

記事カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
最新コメント
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。